ななママの子育て

2014年生まれの息子を持つ。発達障害あり(ASD)

本を読む子になるには?

本を読む子になるにはどうしたら良いでしょう?

もちろん個性は多少あるとは思いますが、
やっぱり親が本を読まないと説得力がないと
今まで読んだ子育て本に多々書かれています。

やっぱり親の背中を見て育つんですね。。

効果があるかどうかはその子次第かとは思いますが

勉強する子に育てたければ、親も勉強する。
読書する子に育てたければ、親も読書する。
日々、親の姿勢が問われますね。

息子が遊んでいるそばで、わざと読書したりします。

本は何だって良いんですよ!
読みたい本を読めば良いんです!

私は小説とか苦手なので
子育て本とか自己啓発系が多いですかね。

子育ては、一筋縄にはいきませんね…

こぐま会・ひとりでとっくん365日

息子は概念をつかむのが苦手だったので、
辿り着いたのが、お受験でおなじみのこぐま会。

どっさりひとりでとっくん365日を一式購入。

https://www.kogumakai.co.jp/goods/h365/h365.html

やるぞーといって気合いいれたのは一瞬。
発達がゆっくりな息子には難しかったようで
食いつきも悪いわ、なかなかできるようにならないわで
ストレスが溜まる一方だったので
すぱっと辞めてしまいました。

今や押入れに眠っております。。

小学校入学間際にやったらある程度できるかな(笑)?

療育について

うちの息子は発達障害(ASD)があるのですが、
どのように療育に行くことになったか
時系列で追っていきます。

歩いたのが1歳半健診のあと。しかもしゃべらない。
1歳半健診でちょっと発達が遅いと指摘される。
      ↓
その後転勤が決まり
転勤先の保健所に連絡が行く。
      ↓
保健所のすすめで市の発達相談に行く(2歳)。
      ↓
市の療育施設の医師の判断で
市の療育施設に通所する。
      ↓
週1集団療育を約9ヶ月ほどに続けたが
しゃべる等効果がなく
月2回の個別療育へ移る(3〜4歳の2年間)
      ↓3歳頃ASDの診断が下る
喋り出したので、集団療育と個別の言語訓練に移る
(5〜6歳)
      ↓
小学校は自閉情緒の支援級に入学予定

以上がざっとした流れです。
また思いついたら書きたいと思います。

男の子・未就学児・園児の習い事

未就学児、園児の習い事についてです。

自称習い事マニアではないですが
ほどほどに息子は習い事してます。

そんな経験値から
どんな習い事があるかご紹介したいと思います。

やっぱり色々やらせてみないと
分からないことがいっぱいあります。
可能性を秘めた幼児期だからこそ
いろんな習い事させてあげたいですね!
お金と時間と要相談ですが(笑)

ほとんどのところは体験やっているので、
気になったら、ぜひ行ってみてください!

ちなみに男の子の習い事しか分からないです…m(__)m

まず年齢が小さい方から行くと、
最初にできそうなのは、幼児教室!

七田式やイクウィル、コペル、ドラキッズ
めばえ教室、その他お受験教室まで
色々あります。
大体教室にもよりますが
1歳ぐらいから始められるとか。

ちなみにうちは
地元の幼児教室に年少に入るちょっと前から
通っています。

次に、英語!
周りでやってる家庭がちらほら。
これからは英語が必要と躍起になるのも分かりますが
うちはまだ通うのは時期早々かなって。
今は英語であそぼとZ会タブレットの英語ぐらいです。。
でも意外と食いつきが良いんですよね〜悩む。。

次に、体操(体育)教室!
マットや鉄棒など学校体育の先取り、
基礎体力をつけるのにうってつけ!
うちの周りもちらほらやってますね〜
うちの息子はサッカー始める5歳前に
ちょろっと体育教室通ってました。

次にダントツで人気、水泳!

ほぼ周りがやっているといっても過言ではないくらい
やっていますね〜
地域にもよるかとは思いますが。
ちなみにマタニティから始まり
0歳ベビースイミング
ずーっと水泳できるところありです!

次にピアノ!(ヤマハ含む)

周りはあまりやってる人が少ないですが
親が音楽好きなら一度はやらせてみたい習い事。
うちは音楽好きなので、もちろんピアノやらせてみました!
が、全くハマらず2年ほどで辞めました。。
そしてギターを習い始めましたが
これもあんまり興味ないみたいで…
辞めることになるでしょう(泣)

次に、テニス!
テニスって何か良いかって
年をとってもできる!
人と接触しない!コロナ渦に向いてる!
てなわけで息子も一時やってました〜
でも旦那の意向でサッカーに絞ってしまいました。。
まぁテニスはいつでもできますからね(笑)

次に、サッカー!

男の子にやらせてみたい習い事にサッカー!
見事息子はサッカーにハマりました(笑)
大体年中ぐらいから始められるかな?
幼稚園でやっているところもあるし、
Jリーグのチームが運営しているところもあるし、
色々調べる価値ありです!

次に、プログラミング!
これからの時代に必要であろうプログラミング。
いろいろなスクールがありますが
レゴが好きなら迷わずKicksへGO!

最後に、ダンス!
中学生で必修になったダンス。
息子もパパイヤ式ダンスアカデミーへ
体験行ったことがあります。
楽しそうに踊ってたので
ギター辞めたらダンスもあり?と思案中。。

そんなこんなで年長息子の習い事は
サッカー、幼児教室、水泳、ギター(多分辞める)。
そして小学校入学したら
幼児教室→プログラミングに変更します!

うちも色々試してみて
習い事入って、続くものと辞めるものと色々あります。
よくお子様を観察して
よりよい習い事ライフをお楽しみください!!

年長からのZ会タブレットコース1年生

我が家は年長になるタイミングで
Z会タブレット1年生コースを受講しました。
https://www.zkai.co.jp/el/t12/

ちょうど1年になりますが
使ってみた感想を書きたいと思います。

その前になぜZ会にしたのか?というと

①中学受験を視野に入れてるため。
②商売臭い会社には抵抗があるため。

①は、我が家は中学受験を視野に入れており
Z会に中学受験コースがあり、
お世話になるか分からないですが、
先々のことを考えて。

②はベネッセとかスマイルゼミみたいなところ。
ベネッセは個人情報流出に巻きこまれて
信頼ガタ落ちですし、
スマイルゼミは、提携している企業を通じて
カタログを勝手に送ってきて
(違法ではないとは思うので仕方ないですが)
あまり心証がよくないので
全く押し付けがないZ会にしました。

では受けてみての感想。

メリット:添削がないのが良かった

タブレットコースは先生による添削がないため
1年先取りの年長さんにはマイペースに
取り組めます。
ちなみに3年間は継続した場合ですが
引き継ぎできます。なのでマイペースにできます!
うちの息子はちょっと発達がゆっくりめなので
国語はまだ8月の途中までしかいってません…
ただし努力賞という景品狙いであれば
きちんとこなさないとポイントがもらえません。。

メリット:遊び感覚で学べる

iPadを使用するので、デジタル機器好きの息子には
食いつきが良く、「タブレットしようよ〜」と
声をかけると、来てやります。
勉強が遊びの延長線にあるように感じられるのは
個人的には悪くないと思ってます。

デメリット:親が一緒じゃないと進めない

タブレットコースは親がいなくても
1人でできるとの謳い文句なのですが
年長さんからだと、個人差があるので
何とも言えませんが、我が家はできません(TT)
大体は音声ボタンがあり、それを押すと
読み上げてくれるのですが
問題になると、音声ボタンがなく
ひらがなを読まなくてはならず
息子はちょっとは読めるはずなのに
親にヘルプ出して、読み上げるハメに…
ちなみに英語は1人でできますよ!

デメリット:文字の練習はなし

システム的になのか、iPadだからなのかは
分かりませんが
チャレンジタッチやスマイルゼミみたいな
タブレットに文字を書くという動作はありません。
すべて選択肢から選ぶか
算数の場合、数字や記号のボタンを
タッチ入力する形になります。
一応ワークブックというのが
月に1回送られてきますが
書く練習にはもの足りないかも。
別途、ドリルなど追加する必要があるかもしれません。

総合的には息子がタブレットに食いつきがいいので
2年生も続けようと思います。

塾の代わりだと思うと安いですしね。

ご興味ある方はぜひ!
https://www.zkai.co.jp/el/t12/

転勤族のランドセルの買い方

コロナ渦での転勤族のランドセルの買い方を
紹介したいと思います!

①お店で実物を見る。
※ここで買ってはいけません!
修理の際、お店を通さなくてはいけないからです。

②メーカーのサイトで購入する。

はい、うちは転勤族なのに
うっかり転勤先の地方のショッピングモールで
買ってしまい、
保証書がそのショッピングモール名でした。
何かあった際には、そのお店に連絡することになるので
転勤族はメーカーのサイトで買うことを
おすすめいたします。

ちなみにうちの息子が買ったのは
「瞬ピカッ」という
反射材が特徴あるランドセル。

水野鞄店というメーカーが作ってます。
https://mizuno-randoseru.com/productscat/boybag/